いつでも、元気なカメラマンです。


カメラマンですこんにちわ!是非見てってください。
by zqeljyfu8s
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

支援決定日めぐり首相と協議=15日夕に確定へ−前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は15日の閣議後会見で、企業再生支援機構による日本航空の支援について「きょう夕刻に鳩山由紀夫首相に会い、日程を決めたい」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<大寒>太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)
関電関連会社の派遣切り、200万円支払いで和解 大阪地裁(産経新聞)
Tシャツとキーケースも発見=ATMの男、月内にも立件へ−千葉県警(時事通信)
陸山会「損出る不動産購入」5件、預金担保に融資(読売新聞)
「闘って」首相改めて釈明…参院代表質問(読売新聞)
[PR]
# by zqeljyfu8s | 2010-01-21 19:09

加湿器発火4件、6万台リコールへ(読売新聞)

 森田電工(本社・大阪市)の加湿器(ML―550MF)が使用中に発火し、製品全体を焼くなどした事故が2003年以降、4件起きていることが19日、消費者庁の調べで分かった。

 内部基盤の電子部品の不具合が原因と見られることから、同社は、対象約6万台のリコール(無償交換)を実施する。

 消費者庁によると、製品は中国製で、1999〜03年に全国のホームセンターや家電量販店などで販売。09年11月には宮城県内の小学校で、教室に置かれた同製品が燃えるぼやが起きている。

 問い合わせは同社(0120・996・004、土日祝日以外の午前9時〜午後5時)。

陸山会土地購入 小沢氏資金、「積み立て」記載漏れの疑い(毎日新聞)
「国民の声が解決の鍵」=拉致家族ら集会で訴え−大阪(時事通信)
バイク酒気帯び運転 高校職員停職1カ月(産経新聞)
大阪・羽曳野で男が猟銃発砲 3人死傷、男は自殺(産経新聞)
<鳩山首相>台湾総統から親書 経済交流拡大を(毎日新聞)
[PR]
# by zqeljyfu8s | 2010-01-21 01:30

新型インフル 輸入ワクチン「承認が適当」 初の特例承認へ 厚労省薬事分科会(産経新聞)

 政府が輸入を検討している海外メーカー2社の新型インフルエンザワクチンについて、厚生労働省の薬事分科会は15日、「承認することが適当」との結論をまとめた。長妻昭厚労相が最終判断する。正式に決まれば、承認手続きを簡素化した「特例承認」の初適用となる。輸入ワクチンの接種は2月中旬にも始まる見通し。

 分科会での検討対象となったのは英系「グラクソ・スミスクライン(GSK)」とスイス系「ノバルティス」の2製薬会社のワクチン。いずれも製造法などが異なるため、安全性が懸念されていた。

 薬事分科会では全委員が特例承認に同意。ただ「国産との違いや安全性について、接種希望者への情報提供が大切だ」などの意見が出された。

 ワクチンを輸入する際、通常なら承認手続きに1、2年かかる。しかし、それでは今回の新型インフルの流行に間に合わないため、海外の承認状況などを参考に承認審査を簡素化する薬事法上の特例承認の手続きが取られている。

 政府は両社と計9900万回分の購入契約を結んでおり、最短で2月3日から出荷が始まる予定。輸入ワクチンは主に19〜64歳の健康な人に使われる予定だが、すでに流行が減少傾向にあることなどから、余ることも指摘されている。

【関連記事】
新型ワクチン、一転「余る」 1億5千万人分を確保
新型インフル輸入ワクチンを「承認」 厚労省部会
新型インフル ノバルティス製ワクチン「重大な問題ない」厚労省
新型インフル 優先対象者以外にも国産ワクチン
新型インフルワクチンで医師調査 「全員に接種」2割未満

朝日社説「小沢氏に進退を問う」 石川議員逮捕に新聞各紙厳しい論調(J-CASTニュース)
<ゆるキャラ>香港で関西PR 大阪で結団式(毎日新聞)
「カルガモ走法」でETCすり抜け=計460回か、運送業者逮捕−兵庫県警(時事通信)
都心で初雪 昨年より3日遅れ(産経新聞)
パトカーに追われ逆送しトラックと衝突、男女2人重傷 栃木(産経新聞)
[PR]
# by zqeljyfu8s | 2010-01-19 18:38


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧